バナー TRAIN GALLERY >廃線跡編
宮原線廃線跡
九州・山陰周遊旅行1へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
 宮原線というのは、終着駅の肥後小国付近の字の名前が線名に名付けられた唯一の路線でした。 神武天皇の三柱の御子の一人である神八井耳命の命により筑紫に下り西戎を鎮め、肥後において阿蘇津姫を妻とし阿蘇に住んだ阿蘇の開拓神とされる 健磐竜命(たけいわたつのみこと)が阿蘇山上から四方を拝し、三方に矢を放たれた。北に放たれた矢の落ちたところが御矢の原(現在の大字宮原)である。 流石に阿蘇は神話の故郷だけあって、地名ひとつとっても含蓄のあるので駅名の由来についても調べていきたいものです。

 キハ07の画像は九州の温友rakku。さんに提供していただきました。 現役当時の宮原線に1972年(昭和47年)3月に乗車したという貴重な体験の持ち主です。 キハ07は2003年8月9日にオープンした九州鉄道記念館にて展示されている車両です。
宮原線廃線跡TOP
宮原線で活躍したキハ07 フロントビュー 宮原線で活躍したキハ07 サイドビュー
宮原線下りダイヤ(ポケット時刻表1982年4月号より転載)
列車番号
豊後森
宝泉寺
肥後小国
221D(休日運休)
05:39
06:03

223D
06:53
07:22
08:02
6225D(土曜運転)
12:43
13:07
13:47
227D
15:27
15:57
16:37
229D
17:51
18:41

231D
19:00
19:24
20:04


宮原線上りダイヤ(ポケット時刻表1982年4月号より転載)
列車番号
肥後小国
宝泉寺
豊後森
220D(休日運休)

06:16
06:36
222D
06:36
07:22
07:41
224D
08:27
09:11
09:31
6226D(土曜運転)
13:54
14:39
14:58
228D
16:42
17:26
17:46
[参考文献] 『きくち電車クラブ』(dodongoさん)
[ダイヤ情報提供]SAVAGEさん
HOME | NEW | QUIZ | TRAIN REPORT | GALLERY | BBS | LINK

All Rights Reserved, Copyright (C) Mabumaro