バナー TRAIN GALLERY >廃線跡編

宮原線 北里駅
このエントリーをはてなブックマークに追加
宮原線 北里駅付近の地図
宮原線 北里駅

 昭和29(1954)年3月15日開業。昭和59(1984)年12月1日宮原線廃止に伴い廃止。
宮原線廃線跡で唯一ホームが現存する。駅舎は崖下にあり、人間は階段を登り降りさせられたが、
貨物(小国杉)ホームはトラックの積み下ろしの為、地平に設けられていた半高架の造りであった。
現在は清涼飲料水の自販機や農作物の即売コーナーがあり、道の駅として再利用されている。
画像の解像度を上げる作業をしていた時、とんでもないものを見つけた。
2枚目の写真の右下に10連以上ありそうなアーチ橋が写り込んでいる。
宮原線の竹筋橋ではないが、北里集落にある北里川を渡る橋にしては立派過ぎる。
宮原線と同じくらいの時期に建てられたものだろうか?写真の謎は深まるばかりである。
これは現地へ行って実地調査するしかないようである。

九州・山陰周遊旅行1宮原線 北里駅へ      宮原線廃線跡TOPへ
ホーム1
ホーム1
ホーム2
ホーム2
ホーム3
ホーム3
HOME | NEW | QUIZ | TRAIN REPORT | GALLERY | BBS | LINK

All Rights Reserved, Copyright (C) Mabumaro