バナー TRAIN GALLERY   >丸の内線四ッ谷駅
桜とトンネルと通勤列車
取材年月日 2011.4.14
このエントリーをはてなブックマークに追加
 16時に時差勤務で会社を後にして、夕方に人と待ち合わせをするのでそれまでの時間を利用して丸の内線四ツ谷駅にて撮り鉄してみた。 丸の内線四ツ谷駅はホームからJRと桜がお手軽に撮影できる。 丸の内線自体よりも中央線や総武線の車両と桜を絡めて撮影するのがおすすめ。 古色蒼然としたレンガ積みのトンネルと散り行く桜と精悍なフォルムの通勤車両は、タイムスリップしたような面白さがある。 駅名票の後ろに咲き誇る桜の木が、強い風が吹く度に桜吹雪となっていい感じを醸しだしていた。

 撮り鉄に目覚めたのは今年からだが、桜の花って社会人になってから仕事の都合で満開のものを満足に見たことがほとんどない。 桜の花というのは、日本人にとってはかなげに散り行くところに「もののあはれ」を感じさせてくれる最高の対象物だ。 桜と鉄道というのがもしかしたら自分の中でライフワークになるのではないかという予感がしている。 レンガ積みのトンネルがアクセントになっていて、トンネルの手前の桜を主題にして線路際に咲く青い諸葛菜が花を添える4枚目が特に気に入って、プリントアウトして玄関先に飾ってみた。
HOME | NEW | QUIZ | TRAIN REPORT | GALLERY | BBS | LINK

All Rights Reserved, Copyright (C) Mabumaro