バナー TRAIN GALLERY   >四ツ谷駅付近
諸葛菜と通勤列車
取材年月日 2011.4.14
このエントリーをはてなブックマークに追加
 お堀端の桜と言えば市ヶ谷付近が有名なのだが、降り立った四ツ谷駅では早くも桜が散り始めており時期的に遅いだろうと諦めていた。 東京中華学校の裏手の遊歩道を歩き始めると、桜の他にも椿、シャガ、ヤマブキなども咲いており一面花畑のような感がある。 その中で特に目についたのが紫色の花だった。 調べてみると諸葛菜というものらしい。 何やら諸葛孔明じみているなあと思ったら、実際に諸葛孔明が戦の時に野菜不足に陥った際に、土地の者が茎が太く葉が大きく根が大根のような野生の菜っ葉を食べているのを見て陣営の周りに植えさせたそうだ。 生で食べられ、煮て食べてもよい。残ったら干して塩漬けにすれば保存出来、簡単に育てることが出来るということで人工的に育てる野菜となって広まったことで諸葛菜と呼ばれるようになった。 斜面に生える諸葛菜と中央線快速や総武線の通勤列車を撮影していたらいろいろなアングルを試したくなって、あっという間に日が暮れて来ました。
ヤマブキ、シャガ、桜の花びら
ヤマブキ、シャガ、桜の花びら
四ツ谷駅を見下ろすと諸葛菜が咲いていた
四ツ谷駅を見下ろすと諸葛菜が咲いていた
シャガは春から初夏にかけて花期が長いです
シャガは春から初夏にかけて花期が長いです
斜光線を浴びてヤマブキがエロい感じになっていました
斜光線を浴びてヤマブキがエロい感じになっていました
椿、桜の花びら
椿、桜の花びら
中央線快速と諸葛菜1
中央線快速と諸葛菜1
中央線快速と諸葛菜2
中央線快速と諸葛菜2
総武線と諸葛菜1
総武線と諸葛菜1
総武線と諸葛菜2
総武線と諸葛菜2
斜光線を浴びた諸葛菜が主題だが列車が松に隠れてしまった
斜光線を浴びた諸葛菜が主題だが列車が松に隠れてしまった
右隅の架線柱が悔やまれる
右隅の架線柱が悔やまれる
諸葛菜をもっと入れて列車を上の方に配置すべき
諸葛菜をもっと入れて列車を上の方に配置すべき
桜、松、列車、諸葛菜がバランス良くおさまった
桜、松、列車、諸葛菜がバランス良くおさまった
縦位置の追い撮りは難しい
縦位置の追い撮りは難しい
桜を入れないほうが良かった
桜を入れないほうが良かった
諸葛菜を主題にするのは横位置がいいと気づいたのはこの頃
諸葛菜を主題にするのは横位置がいいと気づいたのはこの頃
総武線と中央線快速と諸葛菜
総武線と中央線快速と諸葛菜
松の枝ばかり目立っています
松の枝ばかり目立っています
諸葛菜にピントを合わせたほうが良かったかな?
諸葛菜にピントを合わせたほうが良かったかな?
列車の近くの斜面に白い花と黄色い花が咲いています
列車の近くの斜面に白い花と黄色い花が咲いています
列車の近くの斜面にも諸葛菜が咲いています
列車の近くの斜面にも諸葛菜が咲いています
HOME | NEW | QUIZ | TRAIN REPORT | GALLERY | BBS | LINK

All Rights Reserved, Copyright (C) Mabumaro