バナー

 TRAIN GALLERY >番外編
 サボ1 全国編(22Pics)

 国鉄では「列車行先札」の電報略号を「サボ」としていた。これは、「サインボード」の略称といわれる。 その他にも、中・長距離列車が機関車牽引の客車列車を中心とした時代、行き先は車体側面に表示されるのが一般的だったため、それを意味する「サイドボード」や「サービスボード」の略であるという説もある。 行先標の設置方式(「サボ受け」の形状)には差込式、落し込み式、吊り下げ式の3種類があり、また、サボ受けの設置場所も車両により様々である。

 JR四国では特に行先標示板としてサボが主流だった時代が長く、1枚目の写真は高松駅構内にあったサボ置き場を撮影した貴重なものです。 サボは鉄道マニアによって盗難に遭うケースが多く、酷い時にはダンボールに手書きのサボを見かけたこともありました。
高松駅構内にあったサボ置き場
高松駅構内にあったサボ置き場
深名線
深名線
石勝線
石勝線
東北本線
東北本線
八高線
八高線
岩泉線
岩泉線
南部縦貫鉄道
南部縦貫鉄道
神岡鉄道
神岡鉄道
和田岬線
和田岬線
若桜鉄道
若桜鉄道
福塩線
福塩線
鳴門線
鳴門線
予讃線(伊予長浜経由)
予讃線(伊予長浜経由)
美祢線
美祢線
豊肥本線
豊肥本線
筑豊本線
筑豊本線
快速南三陸1
快速南三陸1
快速南三陸2
快速南三陸2
石巻線
石巻線
快速嬬恋万座スキー号
快速嬬恋万座スキー号
快速嬬恋草津スキー号
快速嬬恋草津スキー号
新幹線リレー号
新幹線リレー号
HOME | NEW | QUIZ | TRAIN REPORT | GALLERY | BBS | LINK

All Rights Reserved, Copyright (C) Mabumaro