バナー 中山平温泉 花渕荘付近の地図
SPA  LIST
中山平温泉 ★☆☆☆☆
ヌルヌル感は全く感じられず
このエントリーをはてなブックマークに追加
 施設名  花渕荘
 住所  宮城県大崎市鳴子温泉星沼133-2
 電話番号  0229-87-2146
 営業時間  09:00〜21:00
 定休日  ?
 料金  500円
 源泉  8号地NO.2
 泉温  70.2℃
 泉質  含硫黄−ナトリウム−炭酸塩泉塩・硫酸塩泉
 HP  http://www.hanabuchi.com/
 取材年月日  2002.09.14
 丸進別館の興奮も冷めやらぬうちに屋代さんの車で花渕荘に到着。 かつてここは、中山平温泉一ヌルヌルするお湯と評されたことがあるので、ひょっとしたらというかすかな期待感を抱いて立ち寄ってみました。 結果から言うとお湯の関しては全くのハズレでした。 単純泉の内湯は循環とのことなので、露天風呂へ向かうと立派な庭園がありそこそこの高級感が感じられた。 まず一人用の単純泉使用の岩をくりぬいた湯船に浸かってみる。 お湯自体には特徴はないが、目線の高さゆえに優越感をもってゆっくりつかれるかと思いきや底の方にはコケがいっぱいでした。 2歳の息子を入れてみると、物珍しいからか結構気に入って興味深そうにいろいろ眺めていた。

 いよいよ露天風呂に入ると、かつて中山平一のヌルヌル感と絶賛されたお湯はいろいろな方々の体験談にあるヌルヌル感が全く感じられなかった。丸進さんの次だったからかもしれないが、お湯の色が白濁したり、エメラルドグリーンになったり、抹茶ミルク色になったりすると言われるお湯とは到底信じられないお湯だった。 露天はそれなりに湯ノ花が浮かびさすがに循環ではないと思われたが、一番信じられなかったのは時々間欠泉的に別の湯口から泥水のような汚れたお湯が出てきたことだった。 案内してくださった屋代さんや宿のご主人にはその場ではその旨を言わなかったが、後になってみればあの汚れたお湯は何だったんだろうと非常に疑問を抱くようになった。
花渕荘男湯露天
花渕荘男湯露天
一人用の浴槽
一人用の浴槽
子供の格好の遊び場に
子供の格好の遊び場に
露天風呂の向こうは庭園
露天風呂の向こうは庭園
旅と鉄道旅行記 | HOME | BBS | LINK

All Rights Reserved, Copyright (C) Mabumaro