バナー 草津温泉 翁の湯付近の地図
SPA  LIST
草津温泉 ★★★★☆
花柳界の女性に愛された外湯
このエントリーをはてなブックマークに追加
 施設名  翁の湯
 住所  群馬県吾妻郡草津町
 電話番号  0279-88-3131(草津町役場観光課)
 営業時間  24時間(掃除時間を除く)
 定休日  なし
 料金  無料
 竣工年月日  1997.03.15.
 浴槽面積  3.00u
 泉質  酸性・含硫黄−アルミニウム−
  硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)
 源泉  湯畑源泉
 HP  なし
 取材年月日  2000.11.18. 2013.08.09
 西の河原通りの某饅頭屋の店頭での饅頭の押し売りサービス攻撃を避けて左手の階段を上がって行くと、 ホテル望雲さんのすぐ前に翁の湯が見えます。 饅頭の押し売りに閉口している私は、西の河原への往復する時には迂回して翁の湯の前を通ることが多いです。

 コンクリ打ちっぱなしで浅めの浴槽ですが、ここの湯の特徴は温いことです。 湯口からの湯は熱いのですが、湯が温いのは構造上の欠陥としか言い様がありません。 いくらコックを全開にして湯を大量投入しても、湯口が縁の脇にあるので、 入れた先から溢れ出て行ってしまい、浴槽の奥まで熱が伝わりにくい為、なかなか熱くならないことが原因です。 しかし、熱い湯が苦手な方、草津初心者の方には是非おすすめのお湯です。
取材年月日 2000.11.18

と宣伝したものの久々に訪れた翁の湯は、お湯のバルブが全開にされていた為激熱でした。 止む無く水のバルブを全開にしてしばらく、湯もみをしたりしてようやく浸かることができました。
取材年月日 2013.08.09
翁の湯を引きで撮ってみました
翁の湯を引きで撮ってみました
白い幕は脱衣場の目隠しにもなっているようです
白い幕は脱衣場の目隠しにもなっているようです
水のバルブがあるのは共同浴場ならでは
水のバルブがあるのは共同浴場ならでは
朝方に凪とセットで訪れることが多いです
朝方に凪とセットで訪れることが多いです
翁の湯天井
翁の湯天井
翁の湯脱衣所
翁の湯脱衣所
旧翁の湯外観
旧翁の湯外観
旧翁の湯の浴槽は正方形だった
旧翁の湯の浴槽は正方形だった
旅と鉄道旅行記 | HOME | BBS | LINK

All Rights Reserved, Copyright (C) Mabumaro