バナー
About  SPA TRAIN サイトや管理人
このエントリーをはてなブックマークに追加
■ SPA TRAINについて

● 私が温泉好きになった理由

もともと温泉には興味があり、鉄道旅行の折にはなるべく温泉に立ち寄ることに決めていました。旅行記だけでは内容不足だと思っていた頃、次第に温泉の持つ自然治癒力を何度か体験して、温泉についてのコンテンツを作りました。現在でも温泉へのアプローチは鉄道が主体ですが、温泉の奥深さを知るにつれ、レンタカーを利用した湯巡りが中心となっています。

 本格的に温泉にはまるきっかけとなったのは、草津温泉との出会いです。豊富な湯量の共同浴場が無料で利用できることに驚き,惚れ込みました。山口温泉が取り持つ縁で温泉仲間も出来ました。

 2001年には勤続10周年の褒賞休暇で10日間の休みをもらい、念願の九州の湯巡りを果たしました。その後は長野や群馬の温泉を中心に回っていました。2004年5月から放映されたNHKBSに出演した後は、列車で湯巡りを心掛けていました。

 旅と鉄道旅行記というサイトを運営しており、サイト内に設置したSPA LISTの評判が良かった為、2003年8月にこのサイトを分離しました。SPA TRAINというのは「鉄道に乗って温泉へ行く」という意味の造語です。


■ 管理人まぶりん麻呂。について

● 管理人のプロフィール

Webマスター : まぶりん麻呂。 (mabumaro)

●昭和63(1988)年9月3日〜10日
友人のわきゅう氏に連れられて北海道鉄道旅行を敢行。北海道のJR路線の乗り潰しを始めるきっかけとなる。

●平成8(1996)年7月13日〜25日
新婚旅行で北海道と京都へ行く。移動交通手段はほとんど全てJRでした。往路は上野から北斗星に乗車、復路は札幌から京都へトワイライトエクスプレスに乗車

平成9(1997)年12月13日
大糸線・糸魚川駅にてJR在来線全線完乗達成

●平成9(1997)年12月14日
長野新幹線・長野駅にてJR全線完乗達成


●平成12(2000)年10月15日
サイト「旅と鉄道旅行記」開設

●平成14(2002)年12月1日
東北新幹線延伸により全線完乗タイトル返上
●平成16(2004)年5月5日
NHKBShi「列島縦断 鉄道12000キロの旅〜最長片道切符でゆく42日〜」事前特番に鉄道で行く温泉の達人として出演。在来線完乗を果たした大糸線に敬意を表して姫川温泉・来馬温泉・島温泉を紹介

●平成15(2003)年4月30日
「旅と鉄道旅行記」からカフェ記事を「CAFE TRAIN」へ分離

●平成15(2003)年8月31日
「旅と鉄道旅行記」から温泉記事を
「SPA TRAIN」へ分離

●平成17(2005)年11月30日
「知って損はない!おもしろ鉄道雑学94」
第一章あんな駅・こんな駅都会からすぐに行ける秘境駅のページで保津峡駅に停まる列車の画像が掲載される

●平成17(2005)年12月31日
独自ドメインを取得し「旅と鉄道旅行記」を「http://mabumaro.com/」へ移行

●平成26(2014)年12月20日
新たに鉄道で行く城郭のサイト「CASTLE TRAIN」立ち上げる。

職業 : 会社員 某旅行会社に勤務
プロバイダー : U-netSURF⇒au one net⇒JCOM
好きなプロ野球チーム : 中日ドラゴンズ
好きなJリーグチーム : 鹿島アントラーズ
愛車(MTB) : Bianchi
趣味 : 鉄道旅行・温泉・カフェ・土の城・神社・写真
PC : Prime Monarch SH - プライム モナーク SH
Windows 7 64bitインストールモデル
第2世代インテルCore i7搭載モデル 高性能ミドルタワー

OS : 【SP1】【64bit】Windows7 Home Premium
CPU : intel Core i7-2600
グラフィック : NVIDIA GeForce GTX550 Ti 1GB
メモリ : 8GB DDR3 SDRAM
ハードディスク : 500GB HDD
光学ドライブ : 読み書き対応 ブルーレイドライブ
(Write BD-R x10, BD-R DL x8/SATA)

BROWSER :
Firefox
DIGITAL CAMERA :
CANON EOS Kiss X7(メイン・静止画、動画)
LENS :
CANON70〜200mm(112〜320mm相当)
F2.8L USM

LENS :
SIGMA 20mm(32mm相当)
F1.8 SX DG ASPHERICAL RF

LENS :
CANON EF50mm(80mm相当) F1.4 USM
DIGITAL CAMERA :
LIMIX DMC-LX3(サブ・静止画、動画)

● リンクについて

「SPA TRAIN」へのリンクはリンクフリーなので、
リンクのお願いや確認は一切不用です。
必ずトップ(下記のURL)にリンクして下さい。

バナーは任意です。
サーバーに負担がかかりますので
必ずダウンロードして下さい。
紹介文は下記のものを使っていただいても構いません。

紹介文は、決して強制ではありません。
リンク紹介文を考えるのが面倒な方は使って下さい。
バナーサイズは(200px×50px)です。

TITLE: CAFE TRAIN
URL: http://mabumaro.com/spa.html
presented by: まぶりん麻呂。 (mabumaro)

SPA TRAIN バナー

「列車で訪れる源泉掛け流しの温泉を紹介しています。」

旅と鉄道旅行記 | HOME | BBS | LINK

All Rights Reserved, Copyright (C) Mabumaro